お知らせ

2019年06月09日

(6/9更新)鶴フェス出演者第二弾発表!&鶴フェスオリジナルカードホルダー受付開始!

鶴フェス出演者第二弾発表!

先日もステージ上で「出たい!」「出て欲しい!」と公開内定が出たばかりの、最高にロックでファンクなあのバンドの出演が正式に決定!

早速お知らせ致します。鶴一同お世話になっている大好きな先輩、

SCOOBIE DO

 

 

一緒にライブをしていない県の方が少ない間柄ですが、遂に鶴の地元・鶴ヶ島市での共演が実現することになりました。

 

 

続く第三弾発表もお楽しみに。

 

鶴フェス出演者第一弾発表!

本日は5月の26(つる)の日ということで……お待たせ致しました!

10月6日(日)に鶴の地元・埼玉県鶴ヶ島市で初開催する野外フェスティバル「鶴フェス2019

出演者第一弾を発表します。

1組目は、先日の結成十五周年記念「ALL TIME CLASSICS〜47都道府県大会〜」TOUR 高松、徳島にも出演してくれた

ミスタースマイル、ウルフルケイスケ氏!

 

 

ワーナーミュージック時代はレーベルメイトでもあった大先輩!対談には47都道府県大会Tシャツを着て来てくれました。

 

 

そして2組目は、同ツアーで最多出場してくれたソウルメイト心の友、

二人目のジャイアン!!

 

フェス番長(?)なボーカルのMasaくんは、出演決定前から鶴フェス応援大使にもなってくれていました!

 

 

第二弾、第三弾発表に向けて、ただ今交渉真っ最中です。

続報をお楽しみに!

 

鶴フェスカードホルダー受付開始!

 

鶴フェスを共に盛り上げてくれる“鶴フェス応援大使”を募集しているサイト・WIZYにて、新アイテムとして

鶴フェス応援大使パス(証明書)がぴったり収まる革製ホルダーの予約受付を開始しました。

先日の鶴フェス応援大使決起集会における会議でも話題に上がった、「鶴フェスのステージ、2つは欲しいよね」という皆さまとの願いもこめて

ずばり「もう一つステージ作りたい!カードホルダー」と命名!

お申し込み・詳細はWIZYのサイトをご覧ください。応援大使も引き続き大募集中です!▼

https://wizy.jp/project/164/

 

鶴 オフィシャルサイト