お知らせ

2019年02月06日

10月6日の鶴フェスに向けて「鶴フェス応援大使」大募集!

「鶴フェス応援大使」大募集!

2626名の応援大使を集めたい。ソウルメイトの皆様協力をお願いします。
詳しくは下記をご覧下さい。

https://wizy.jp/project/164/

 

―鶴フェス応援大使特典―

その他スペシャルイベントの参加権やライブ演出、プレミアムなアイテムの販売など、応援大使限定アイテムを追加販売予定です!


鶴フェス応援大使限定パス

応援大使の証のパス。今後、このプロジェクトやイベント当日などで良いことがあるかもしれません!? 詳しくは、都度お知らせします。


「鶴」うたギター 秋野温より応援大使へのお礼状

応援大使になっていただいたお礼に、Soul Mate Record主宰であり鶴のうたギター秋野温より直筆&お名前(ニックネーム)入りのお礼状を応援大使限定パスと共にお送りします!


鶴フェス応援大使限定レポート

応援大使のみが閲覧できるレポートです。
不定期に更新していきますので、お楽しみに♪

 

Soul Mate Record主宰 鶴 秋野温より

埼玉県鶴ヶ島市出身のスリーピースロックバンド「鶴」です。
鶴ヶ島西中学校の同級生で始まったこのバンドは沢山の出会いに恵まれ、昨年結成15周年を迎えることが出来ました。
さらに、昔からお世話になっている市の方々のバックアップのおかげで「鶴ヶ島ふるさと応援大使」にも任命していただきました。
何気ない地元愛からつけた「鶴」というバンド名でしたが、全国のライブハウスを旅して、様々な想いのあるイベントを見て、歳を重ねるにつれ生まれ育った街の良さや、与えてくれる安心感のようなものに気付く事が増え、このバンド名にもっと愛着が湧くようになりました。

そんな場所を大事にしよう、恩返しをしよう、自分達に出来ることは何だろう、鶴にしか出来ないことは何だろうと考えるようになり、思い立ったのが「鶴フェス」です。

音楽で沢山の人やモノに繋がってきました。おかげさまで自分達でも想像つかなかった今があります。これからもその輪を広げていきたいと思っています。これが地域の活性化や交流の場になり、また新しい何かが生まれればいいなと願っています。自分達にとっても、誰かにとっても。

そこで今回のプロジェクトを動かすにあたり、鶴が今まで築いてきた全国のソウルメイトの皆様の力をお貸しいただきたいです。

鶴ヶ島に鶴あり!という思いと同時に、全国に応援してくれるソウルメイトがこんなにいるんだぞ!というのを見せたいという思いもあります。
自分達だけでは成し得ない、見る事ができない素晴らしい景色を一緒に作りましょう。よろしくお願いします。愛と魂!

 

鶴フェス2019

日時:2019年10月6日(日)
会場:鶴ヶ島市運動公園(埼玉県鶴ヶ島市太田ヶ谷201-8)
時間:10:00~18:00(予定)
入場無料!

“鶴フェス”実行委員会:Soul Mate Record / 株式会社PAMAクリエイティヴ
協力:鶴ヶ島市、“WIZY”(レコチョク)

 

鶴 オフィシャルサイト